Fortune

今月のメッセージ

「自分が生まれ 自分が帰るところ……」

シーンと静けきった
黒い木でできた『その建物』は
まるで人を拒んでいるよう
頑な感じすらする『その建物』は
中に入ると天井が高く
足音が館内に響き渡る
ここで何人の人が祈りをささげてきただろう
何人が泣き、何人が喜びの報告をしただろう
よきことも悪しきことも
そのすべてを知っている『その建物』は
本当はいつでも人を受け入れてくれる

  

 

「あまり浮かれず冷静に時を楽しんで」

いろいろ努力してきたことがはっきりと形になってくる時です。
今まで努力してきた人は、先の希望が見えてくるでしょう。契約にこぎつけた人も中にはいそうです。
滞っていたことも、いろいろと先に向かって進められそうです。まだ、契約をしていない人は、そのためにはきちんとした契約を交わす必要があります。問題がある場合はそれを洗いだして、解決しておきましょう。

最近のこの暖かさは、新たなステージへのスタートを感じさせてくれます。
心も体も伸びをして、体中に新鮮な空気を取り入れたい感じですね。もちろん同時に、なんかしたくなるムズムズした感じもわいてくるはず。でも、思いつきや考えないでの行動は禁物。この時期は、秩序と常識、公正性を大切にしなければいけないので、オンオフのけじめをキッチリと区別しておかないと思わぬポカミスをしてしまうことも。
こんな穏やかな時だからこそ、オンの時はきちっとよく物事を考えるようにして、同時に気持ちを引き締めていく必要があります。
変則的な生活でなく、規則正しい生活を送っていれば、あまり問題も起こらないでしょう。

ただ、どちらもやり過ぎると“石橋を叩いて、叩き割り先に進めなくなる”ということもありますから、何でもやり過ぎはだめということですね。

今月はあまり浮かれず冷静にゆっくりした気持ちでお過ごしください。

2019年4月1日 御瀧政子